2011年04月02日

お知らせ

 すっかり筆不精というかブログ不精になってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。僕は友達がいません。

 さて、久々のブログ更新ですが、ちょっと長くなりそうでスイマセン。動画投稿に関してです。
(twitterをご覧でご存じの方もおられるかと思いますが、このエントリーは3/10に書いて次の日更新するつもりでいたものです)


 いきなり要約してしまうと、一旦区切りをつけようと思っています。


 理由としては、「これがあったから」という事ではなく色々と複合的によるものなのですが、中でも大きいのを二つ挙げると、
●そろそろネタ切れ
●プライベートの環境が色々大きく変わりそう
です。

 時期ですが、かなり前から作りかけて放置していた替え歌があり(挫けたとも言う)、これを完成させてうpした時にしようかと思います。(ゴールデンウィークから作り始めて6月下旬辺り完成目標)

 それをうpした後でもニコニコ動画さようなら、という訳ではなく、これからもガッツリ見ますし、いつかまたうpすることもあるかもしれません。ただ、「トモナシ」という個人を前面に押し出して継続的にうpするこれまでの投稿スタンスは一旦ここで区切ろうと決めました。

 このあたりは正直、別に意思表示する必要もないとも思ったのですが、僕の場合初投稿から2年間で投稿動画数80以上の平均すると月3ペースという少し頭のおかしいハシャギ過ぎの投稿者だったこともあり、それが突然何も言わずピタリと止まるというのは、毎回見てくれている人などには少し不誠実かな、というか自分も含めて釈然としないような気がしたので、ここで表明させていただきました。


●現時点で自分の考えている具体的な今後
・動画・・・残します(怒られるまで)
・アカウント・・・視聴等のためにそのまま継続するつもりです
・twitter・・・これは適当なタイミングで終わります
・ブログ・・・ログの意味も含めとりあえず残します
・コミュニティ・・・すいません、適当なタイミングで終わります

 
 長々と書いておいてなんですが、とりあえずはまだ今まで通りの通常営業ですし(ターゲットとなる替え歌は決めましたが、それまでにもし何か思いつけばうpする可能性もあります)、その後も完全消滅する訳ではないので、それほど深く受け止めず「あーそうなんだー」くらいに捉えていただければ幸いです。

 以上、自分の整理も含めて文章にしてみました。ちなみにプライベート云々のところは僕にとって決してマイナスな事ではないのでご心配なさらぬよう。


 それでは、これから残りカスを全て絞り切りたいと思います。あ、ブログに関してもラストスパートでもうちょっとくらい更新頻度を上げたいと思ってたりもします。
 新年度も始まり、環境が変わったり根暗にとっては対応が難しい時期ですが、皆さん踏ん張りましょうね。

※ブログのコメントはなるべくいつもレスを返すようにしているのですが(漏れてたらスイマセン)、今回のエントリーに関してはレスは控えさせて下さい。返信して誤解を生む可能性がありそうなので。コメント自体は自由に書いていただいて構いません)
posted by トモナシ at 00:24| Comment(97) | 自分の動画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ハガレン終わった

 ツイッターを始めるとブログを更新しなくなる、そんなツイッターあるあるになりそうなので、ブログを書いてみます。なんにもネタないけど。

 一応うp主をやっているので動画制作状況を書くと、替え歌はいくつかできているので、その録音待ちという感じです。
 最近仕事が忙しいというか色々変わったのでちょっとゆとりがなくて。しかしお仕事は今もこれからも僕の収入の唯一でありますので頑張ります。ガンバリストです。真面目に仕事をして、ニコ動で真面目にふざける、このバランスを大切にしたいものです。

 さて今日は自分の動画を振り返って見る、という定期的にやる気持ちの悪い行動をしたりもしました。他のうp主さんもこういうことはするのかな?でもまあ他の歌い手さんと僕と違うところは、これをやるのに苦痛が伴うというところですね。(音程的な意味で)
 しかしそんな羞恥にまみれても、僕はこの行為をやめる訳にはいきません。それはもちろん流れるコメントを見るため。

 本当に僕は底辺なのに色々恵まれているなといつも思います。wwwだけでもとても嬉しいです。wwwを仏頂面で入力する人はあまりいないと思うので、ああ少しは楽しかったのかな、うpしてよかったなと思えます。
 マナー云々に関しては、僕は替え歌歌いという手前、偉そうなことは何も言えないのに、皆さんきちんとされているのが凄いと思います。やっぱり僕の動画を見る人は控え目な根暗な人が多いのかな。根暗サイコウ!あともちろん此処は見ていないだろうけれど、黙って戻るを押してくれた方々にも感謝します。動画投稿者の立場としては、「嫌なら見るな」という言葉は口が裂けても言えないので。(視聴者としてはスゴイ言いたいですけどね!)

 コメント以外でも、色んな形で「おまえの動画見たよ」というアウトプットをしてくれた方々もありがとうございます。本当に励みになるので。
 そんな皆さんの応援を台無しにする「こいつは何を言っているんだ・・・?」という替え歌を次回は歌いたいと思っています。
 あと音程に関しては、「次こそ音程がくるんじゃないか・・?」という期待を持っていつも待っていて下さい。そして「やっぱり今回も駄目だったー!」と絶望してください。上手くて当たり前な常に上手い人だとこうはいきませんよ。今回も下手なのか上手くなっているのか、そのギャンブル感こそが底辺歌い手の楽しみ方なのではないでしょうか!(あと博打は外れるからこそオモシロイらしいよ!)
posted by トモナシ at 01:24| Comment(30) | 自分の動画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

替え歌考

 「他の関係ない動画へのコメントでトモナシの名を出すことは御遠慮ください」

 ・・・と、「底辺歌い手が一度言ってみたい台詞第1位」を言ってみました。という訳で、今日は真面目な話です。ブログのアクセス数やフォームのメッセージが尋常じゃない程増えていて、初めましての方も多いかと思いますので、つまらない上に長くなりそうな予感で一杯ですが御一読いただけると助かります。ずっとブログ読んでる方は二度目になるのでスルーしてもらっていいです。(前より詳しく書きますが)


 替え歌に関して。

 実は僕はこれまで原曲者様へ替え歌を歌う事に関しての許可は一度も取った事はありません。これは考え抜いた上での僕の結論です。
 替え歌というパロディですが、当然原曲はそれを想定して作られたものではありませんから、とても褒められたものではありません。こちら側が勝手に悪ふざけをしているだけです。もっとも僕自身は替え歌を聞いて気分を害することはありませんし(好きな曲であっても)、多分僕のうpした動画をマイリスなどしてくれた人も同様なのだろうと思います。
 ただ、だからといってその行為が完全に肯定される訳でもありません。「俺らが平気なんだからオマエラも平気だろう、平気であるべきだ」、というトンデモ理論を展開する程に僕は頭は悪くないつもりです。

 という一方的に悪ふざけをしているという自覚があるにも関わらず、「原曲者に許可を求める」というのはちょっとズレているのではないかな、というのがまずあります。加えてこれは完全な僕の憶測ですが、おそらく大量に同様のメール等がきている中で、原曲者様が「これはOK」「これはアウト」と線引きするのは物量的に相当困難なのではないかと思っています。ニコ動にうpした場合、現実的には全て拒否するか、全て許可(あるいは黙認)するか、といった形になってしまうのではないでしょうか。

 これも憶測ですが、おそらく許可(あるいは黙認)してくださる方が多いように思います。そうした場合、オールOKの許可(線引きできないがための不本意OK含む)なのか、本当に個別に与えた許可なのか判断するのは難しいですし、表面的にはとにかく「許可」となってしまいます。

 上記のような自覚がありながらも「いや、でも俺原曲者に許可取ってるし」というのは、その実態はどうあれ、批判全てを封じ込める武器(免罪符)になり得てしまいます。それは原曲へのマナーというより、単に僕自身の保身のため以外の何物でもありません。
 
 ですから僕は許可を取っていません。批判的な見解や、後々原曲者様が「これは消してくれ」と言える余地を残しておきたいと思います。

 もちろんだからといって「何でもアリ」のはずはありません。まず第一に非営利、そして悪意が感じられるものは作らない、過度な揶揄は控える(ただ自分自身へのは除くけど!)、といった所は死守してやります。

 以上のような考えで、最初に戻ります。ちょと冗談ぽく書きましたが、よく見る「他の関係ない動画で〜」というのは、正直「電車の中で通話はしないようにしましょう」というくらいの「え!そんなこと車内放送しなきゃいけないの!?」というレベルの話だと思います。まして長々述べてきたように僕は若干後ろめたさを持って活動しているので、よそ様に迷惑をかけたとあっては他の人の数倍ダメージがデカイ気がします。

 幸運なことに、僕のうpした動画のコメントはかなり良好だと思います。本当に感謝しています。黙って戻るボタンを押してくれた方々にも本当に感謝しています。
 たまに変なのがあった場合は、これも言い尽されてきたことかと思いますが、スルーがベストです。迷ったら、まずスルー。これ基本。(余程ウィットに富んだ切り返しが思いついたのなら披露してもいいとは思いますが)相手が酷い内容であっても、それを多数で感情的に過度なフルボッコにしたのなら、それは同列と見做されても仕方なくなってしまいますので。


 と、本当に長くなった上に話がズレてきましたが、これはあくまで僕の考えであって、絶対的に正しい訳では当然ありません。というか僕のような悪ふざけでない場合は許可取った方がいいことも普通にあると思いますし。
 また、「替え歌を歌ってもいいですか?」といった質問に関しても、ここまで読んでいただいた方は想像がつくかと思いますが、僕がすでに2次3次制作でがっつりやっているので、僕が「許可するしない」を判断する次元にいないと思っています。各人の判断に委ねる他ありません。もちろん僕が替え歌を作る時と同様、悪意、あるいは誰かに不利益を与えるものである場合は別ですが。


 はい、いい加減にまとめます。

・トモナシは底でこっそり悪ふざけをしているので、皆さんも「トモナシはそういう十字架を引っ提げている底辺だ」という認識を、頭の何処かに置いておいてください。

と、いうことです。よろしくお願いします。

posted by トモナシ at 23:00| Comment(35) | 自分の動画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

此処は何処

1.jpg
カテランデイリー1位? ちょ、みんななにやってんのww


 ずっと天気が悪く、仕事で疲れ、おまけにクールビズ終了で明日からネクタイで首を絞めて会社行かなきゃならない、そんなテンションがた落ち気分で帰宅してPC付けたら1位で色々ふっ飛びましたアリガトウ!

 1位おめでとうというコメと、さらにアンチ出現を盛大に祝うコメに吹きました。アンチさえ笑いに昇華する、そんな底辺のお兄さんとの約束を忘れない皆さんが大好きです。僕の大好きなニコニコ動画が、自分のうpした動画上でも起こるというのはこの上無い喜びです。

 このブログを立ちあげて間もなくの2/25の日記で、「底辺王に、俺はなる!」というモンキー・D・トモナシ的な冗談を書いていましたが、まさか本当に「底王」なるタグが付くようになるとわ。(誰も目指さないけど!)
 この頃はうp初日に50再生とかしてその後は一桁再生の日々、という感じで、自分で自分の動画全てを1再生するというのが日課でした。
 4月にラリアットが伸び出して、その後底辺イズマインがうp初日に200再生くらいいって興奮した記憶があります。

 その後ずっとうpし続けて、こんなたくさん見てもらえるようになりました。今回みたいなのはごくたまーに貰える御祝儀のようなものとしてありがたく受け取りつつ、今後も低い歌唱力とクオリティながら精進してゆきますので、気が向いた時に覗いていただければと思います。とりあえず「10作に1つはオモシロイのを作る」を目標にガンバルンバ!
posted by トモナシ at 22:42| Comment(26) | 自分の動画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

最底辺の自虐の歌

 仕事から帰ってきたら消失が伸びていて吹きました。

 いや、ノリだけでやっちまった感があるので楽しかったんですが、まさか伸びるとは。今回の一番のオモシロポイントは出オチで、どの辺が出オチかというとイントロが出オチです。「普通の曲も歌えてないのに消失てww」という「選曲出オチ」です。なので「お前には無理だww」とか「なんだコレww」というコメはとても楽しかったです。自分で聞いて、他の誰より僕が「なんだコレww」と思いましたもの。

 早口のところは本当に大変で録音中全然できず「ど、どうしよう・・」と泣きそうになりましたが、途中で諦めて進めました。逆に歌や台詞の部分はほぼ1テイク。
 一番悩んだのは、最後を「アロワナ」とか「マナカナ」とか意味不明な言葉で締めようかどうしようか迷いました。(もっと他に悩むとこあるだろ)(滑舌とか!)

 ともかくいつも動画見ていただきありがとうございます。しかし次作はそんな流れをぶった切る替え歌の予定です。一切空気を読まず思いつくがままにうpする、それこそが低クオリティ歌唱力の十字架を背負う、我ら底辺歌い手の唯一の武器なのです!(すごい迷惑!)
posted by トモナシ at 00:39| Comment(33) | 自分の動画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。