2012年10月08日

歌ってみたかった

 歌ってみたを投稿したきっかけを考えてみようと思う。考えるということは自分でも分からないということでありドラマティックなきっかけは出てこないと思うが、「どうして歌ってみたをしてみようと思ったんですか?」「下手な上に声もキモイのに?」「頭おかしいんですか?」といった質問を時々いただくので自分なりに記憶を振り絞ってみようかと。

 まずはその頃僕には時間があったということが挙げられる。何故時間があったかというとその頃僕は空白のキャンバスに未来という名の絵を描こうとしていたからだ。要するに無職だ。
 無職といっても次の就職先は決まっていて就職活動をする必要もなければ皆さんご存じのように友達がいないので外出する必要もなく、時間を持て余していた。

 そこでニコニコ動画に投稿してみようと思い立ったわけだが、何故歌ってみただったのかは正直分からない。そのときよく歌ってみたカテを見ていたからかもしれない。しかし今考えてみるとよく思い切ったと思う。聴いてもらえれば分かるが、まず歌が致命的に下手だ。あと声が気持ち悪いし、僕は自分の声が嫌いだったはずだ。声がというか自分の口腔から発せられるもの全てが嫌いだった。自分のコミュ障感やキョドリがダイレクトに声色に乗って相手に流れるということが嫌いだった。恥ずかしかった。

 顔の見えないネット上だから開き直れたのだと思う。僕の動画投稿の感覚は、このブログの投稿のようなものだった。テキストでなく、たまたまニコニコ動画の歌ってみたというコンテンツを通したアウトプットだ。ひとり言のように、でも誰かに聞いてもらいたい、笑ってもらえれば儲けもの。そんな軽い想いだった。
 もちろんきっかけなど人それぞれで、僕のような軽い気持ちの人もいれば、「歌が好きだから」「産まれてきたときの第一声が『他の動画で私の名前を出すのはやめて下さい』だった」「みんな抱きしめて、銀河の果てまで!」など色々あるのだろう。僕はそれでいいと思う。

 結果的に、本当に結果的にだが、僕の動画はそのクオリティからは想像を絶するほど見てもらえた。僕は今なら「歌ってみたにして良かった」と言える。
 少し救われた気がした。キョドって友達がいないと公表しても、あれほど嫌いだった声でも、ちゃんと受け入れてもらえるんじゃないか。『キョドってるし声も気持ち悪いし全体的に気持ち悪いし・・・』。あの頃の僕よ、そんなことは全然関係なかったんだ。


posted by トモナシ at 00:04| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモナシさん、こんばんは。
僕も過去の自分に「大丈夫。生きてる。」と言える大人になりたい。
今苦しくてもこれから先幸せになれると信じたいです。
と、就職試験に落ちた僕が通ります(血涙)

寒くなってきました、風邪などにお気をつけください。
Posted by 洗濯ばさみ at 2012年10月08日 00:28
顔の見えないネット上だから人を傷付ける人もいれば、トモナシさんのように、
顔の見えないネット上だからこそ、人を楽しませられる人がいるのですね。

Posted by とみ at 2012年10月08日 00:33
トモナシさんの声、好きですよ。歌う声も、話す声も。
歌ってみたのカテゴリーの中では、歌が超絶上手いっていうわけでは確かにないけれど(ごめんなさい!)
でも唯一無二の替え歌にずっと笑いっぱなしでした。
トモナシさんが歌ってくださったこと、それに出会えたことを幸運に思っています。
…きもくないですよ?ほんとに。
新作を期待してます!お忙しいだろうから、淡く、ちょこっとだけ。
Posted by ゆきて at 2012年10月08日 00:38
嫌いだった、って過去形なのがじんわり泣けますね。
自分にとっては大好きな人なので、トモナシさんに少しでも好きになってもらえたなら嬉しい。本当に嬉しいです。
もしかしたら、たった一人に届けたくて歌い始めた自分のきっかけは、まさにそれだったのかもしれません。

連休も残すところあと一日、どうぞ存分に満喫してください。
Posted by at 2012年10月08日 00:44
トモナシさんはたぶん人を笑わせたい!楽しませたい!という気持ちが強かったんでしょうね。
あとは天才的な替え歌のセンス!
これをお披露目したかったんじゃないでしょうか。

トモナシさんの口腔から出る言葉のチョイスがおもしろくて好きでした

また時間があったら動画うpや生放送してほしいです
Posted by マサユメ at 2012年10月08日 00:53
どうしたんすか!
こんな記事書くなんて。
ちょっと泣きそうになったじゃないですか!
伸びぬラリアット本当に好きです。
もし機会があったらまた上げてくださいね!
Posted by チキンカレー at 2012年10月08日 01:02
こんばんは!

トモナシさんの声、凄く好きですよ(・ω・)

トモナシさんを知れて本当によかったです♪
Posted by ちろる at 2012年10月08日 02:15
私のマイリストはトモナシさんだらけですよ。

今でもよく聞きます。
楽しませてもらってます。

そろそろ生放送のトモナシ声が恋しいです。
トモナシさんはまだ語りたくないですか?

私は欠乏症です。
Posted by 吉祥 at 2012年10月08日 05:37
私も自分の声が嫌いでした。
私は昔から声がまわりの女性より低くて、そのうえ目つきが怖いコミュ障だから皆から避けられ、どうしようもないくらい自分自身が嫌いでした。
でもトモナシさんの動画に会ってから毎日が明るくなりました。同じコミュ障が、同じ声質の人が頑張って歌うのを聞き、感動しました。勇気をもらいました。大好きなトモナシさんが頑張ってるんだから自分も頑張らなきゃっ!!て思えました。
トモナシさんの声も歌もうpする物すべてが好きです。トモナシさんを知れて本当に良かったです。たとえニコ動で知った顔も知らない人であっても、私はトモナシさんが大好きです。
これからも応援しています!
Posted by k926 at 2012年10月08日 06:00
あの声であの音程だったからこそ動画が伸びたんだと思います。
自分に近いものを感じたし応援しようという気になりました。
曲作ったりアフレコ出来たり人を楽しませる才能があってうらやましいです!
Posted by あ at 2012年10月08日 08:13
すごい勇気です。
私は出来ません。

コミュ障でも生きていけるんですね。
でもたまにトモナシさんの歌詞が痛いです。
Posted by アヤメ at 2012年10月09日 18:38
これですべての謎が解けました。つまり、頭がおかしいわけじゃなかったというわけですね。
Posted by at 2012年10月09日 23:07
自分はトモナシさんが歌ってみたで投稿してくれてホントに良かったです。トモナシさんのお陰でたくさんの曲(原曲)に出会えました。もっとも、原曲を聞こうと思ったのも、「トモナシさんの替え歌をもっと面白く聞きたい」というトモナシさん重視の思いからだったのですが・・。トモナシさんの曲を聴きながら登校するという底辺Lifeを満喫する自分を振り返り、時々「おれどんだけトモナシ好きなんだよw」と考えることが多々ありますが、それは決して自分だけではないはずです。トモナシさんと出会えた多くの人がトモナシさんと出会えて、トモナシさんが歌ってみたに投稿していてよかったと、今でも思っているはずです。
Posted by イケポン at 2012年10月15日 19:16
そんなトモナシさんに救われた私です。お元気そうで何よりです。
今回も、笑って泣ける独特の日本語センス溢れる文章で、お礼を述べずにはいられないような気分になりました。なんていうか、いつもありがとうございます。
なんでこんなに心に響くかって、「誰かに楽しんでもらいたい」という気持ちが溢れているからなのだと思います(えらそうにごめんなさい)。
トモナシさんの文章が個人的にとても好きなので、勝手ではありますが、これからも何かしらのアウトプットを楽しみにしていますね。
これからどんどん寒くなりますので、どうぞご自愛くださいませ。
Posted by たてお at 2012年10月17日 22:54
あなたは誰よりも面白いです。
二年くらいまえにトモナシさんを見て
次から次へと歌をきいてしまいました。
久しぶりにトモナシさんを聴いてまたニヤニヤしてしまいました笑
歌詞がうますぎます。上手いだけの人はいくらでもいますが
あなたほど面白いかたはいないと私は思っています。
楽しみにしています笑

電車で聴いちゃだめですね笑
Posted by at 2012年11月02日 08:21
トモナシさん大好き。
歌ってみたをあげてくれてありがとう。
トモナシさんを知れてよかった。
辛い時にトモナシさんの動画を見て元気が出ました。
見るのが恒例になって、どうしたらあんな替え歌が作れるんだろうって..笑と涙ありで聴いてました。
私も人付き合いが苦手で、コミュ障です。
トモナシさんの歌の歌詞を見てると共感して、
中でも好きだった動画で乙と言われるだけで救われたと最後におじいちゃんが言ってて子供が底辺も捨てたもんじゃないね。みたいな感じのやりとりをした動画は今でも好きです。
だから私はトモナシさんに乙でしたといいたい。
Posted by りさ at 2012年11月09日 23:47
私がトモナシさんを知ったのは、「ノビルラリアット」がニコニコラムで紹介された時でした。
歌ってみたカテゴリでプロじみた声を披露する歌い手さんが多い中、
(とても失礼ですが)あまり上手くないながら一生懸命歌っているトモナシさんの動画を見て、
とても元気づけられたことを覚えています。
替え歌も共感できる上に文章的なセンスがよく、聞いていて素直に「すごいなあ」と思います。

トモナシさんの替え歌が聞けてよかったです。また聞いてみようかな…?( ・∀・)
Posted by at 2012年12月02日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。