2013年01月12日

移行

 今後はこっちでたまに書くかもしれません。
 http://tomo-nashi.hatenablog.com/




posted by トモナシ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

140文字では書ききれない

 ニコニコ動画に動画を投稿し、全国に散らばるたくさんのソウルメイト(コミュ障)からメッセージを受け取った。中には「うわっ・・・・私のコミュニケーション能力、低すぎ・・・?!」と気付き始めたばかりの若人もいるので、ここでコミュ障先輩として君達に伝えたいと思う。

 まず、コミュ障は不便だ。すごく不便だ。あらゆる場面でこれからも君の足を引っ張るだろう。気まずい思いをし、「早く帰ってネットしたい」という時間をいくつも過ごすだろう。だからできるなら、思い切って人の中に入っていくことはした方がいい。ただし無理には行くな。確実に空回りする。余計に傷をえぐるだけだ。相手・時間・環境、条件が揃うときがたまにくる。その時を見極め逃さずに、勇気出して踏み込んでみてほしい。
 それで波に乗れる人は乗ってほしい。道を分かつことになるが、僕は君を笑顔で(コミュ障特有の気味の悪い笑顔で)見送ろう。もちろん彼らと同じようにはなれない人もいる。それはある程度仕方のないことなんだ。先ほど述べたように、やはり僕はコミュニケーションは必要なものだと考えている。君にも少しでいいからマシになってほしいと願っている。しかし絶望することはない。長距離は打てた方がいいだろう。ホームランなんか打ったら最高に気持ちいいのだろう。称賛もされる。けれどそうでなくたって守備が上手ければレギュラーになることはできるかもしれない。足が速ければ代走でベンチに入れるかもしれない。観客席で氷を売れば生計を立てられるかもしれない。僕達は、それぞれの場所で、それぞれのまま、やっていくことができる。僕はコミュ障であることに誇りなんて持っちゃいない。今日も本屋でお釣りをもらうのを待っている時に店員さんから目を逸らし何処を見ていればいいのか分からずモジモジしていた自分にウンザリだってしている。それでも僕は僕で生きていくことにもう迷いは無い。そうするしかないんだから。


 動画を投稿した。「僕はコミュ障で大変なんだ。君もそうだろ?」と歌っただけだ。それ以上の意味なんてない。これからも時間と環境などが上手く揃って投稿することがいつかあるかもしれないし、ないかもしれない。そこの所はまあ前から変わっていないのだけれど皆がブログなどをくまなく見てくれる訳もないので「引退したけど復帰した」と捉えられることがあるのは仕方がないと認識している。
 また、下世話な話をすると、正直今回は最終的に1万再生くらいされればいいなくらいの気持ちだったが、予想外にたくさん再生されてとても嬉しく思っている。サラリーマンをしながら、何の技能も持たないどこにでもいるコミュ障が趣味で投稿したものがこんなにもたくさんの人に見てもらえて楽しんでもらえることは本当にすごいことだと改めて思う。(ドワンゴさんありがとうございます。プレミアム止めてすいません。おかげで上限越えで自分のマイリスに今回の動画入れられませんでした)
 ツイッターのリプライなども全く返せていなくて申し訳ないが、本当に皆さんにありがとうと伝えたい。コミュ障の人なら分かってくれるだろう、「人に認識される」という事が僕達にとってどれだけ難しく、どれだけ嬉しいかということは。

 もう一度だけ。僕の悪ふざけ動画を見てくれてありがとうございます。皆さんの2013年が、少しでもマシで優しい年になりますように。





posted by トモナシ at 22:19| Comment(17) | ニコニコ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。