2011年12月30日

2011

 2011年が終わろうとしています。今年は社会的にも個人的にも激動の一年となりました。個人的には仕事の関係でTOKYOを離れ、慣れない業務で血反吐を吐きながら、そんな僕とは関係なくテニスサークルに所属している男女の集団は、新歓だ合宿だ打ち上げだとことあるごとにチャラい会合を繰り広げ、マイミクシイでアメーバピグなスカイプ通話をしているに違いないので、奇跡も魔法もないんだよと思わざるを得ず、僕の憎しみはやがてソウルジェムを漆黒に染め上げ、魔女となりテニスコートの土をグチョグチョにし、テニサー男女が図に乗って新調した白いテニスシューズに取れない汚れを刻みつけることでしょう。

 さて僕にとってもう一つ、重要な世界であるインターネットですが、こちらもティロ・フィナーレという大きな出来事がありました。その後もあまりの仕事での噛み具合により喋る練習ニコ生を開始したり、よく分らない動画をうpしたりしたため混乱された方もおられるようですが、僕の感覚ではティロ・フィナーレとは、高3で部活動を引退したような形であり、部活動の試合ではないけれど近所のテニスコートでテニスをすることもあれば、公園で壁打ちをすることもあるかもしれないしないかもしれないというようなものであり、しかしやはり部活動をやめたことでテニスをする環境は徐々に少なくなることを薄々予感はしており、一方でテニスサークルの人々は男女混合でテニスの後の居酒屋での打ち上げをキャッキャと盛り上がっているので、こんなの絶対おかしいよと思わざるを得ず、僕の憎しみはやがてソウルジェムを漆黒に染め上げ、底辺の概念としてニコニコ動画の片隅で漂い、テニスサークル的な全ての事象を憎み続けていくことでしょう。

 ともあれ2011年インターネット上で僕を認識し拒絶しなかった皆様には大変お世話になりましたことを御礼申し上げます。来年もよいインターネットになるよう祈っています!
posted by トモナシ at 01:08| Comment(32) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。